恋するいちご
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
no...03

付き合い始めてから3ヶ月くらい経ったとき、
友達が、彼がわたしを好きになるまでの経緯を教えてくれた。

…彼は前の彼女と別れてから、二日後にその友達に
「誰かいい人いない?」と相談をしていたらしく、
友達はわたしを勧めたみたいで。
彼は結局その後すぐにわたしに乗り換えた。
ショックだった。わたしの初めての彼氏だったのに。
それに何年も同じ人を思い続けていたわたしには
振られたからってすぐに違う人に変えるなんて考え方、
とてもじゃないけれどできなかった。

世の中にはたくさんの人がいるから、
こういうきっかけで幸せな恋をしている人もいると思うけど、
ただでさえ恋に憧れていたわたしには耐えられなかった。
自分だって本気だったわけじゃなかったから、彼ばかりは責められない。
こんな関係は付き合っている意味がないと感じたわたしは、彼に別れを告げた。
| 20:27 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
no...02

夏休みに入ってすぐ、わたしに彼氏ができた。
…失恋したばかりのクラスの男友達だった。
きっと慰めているうちに、恋愛感情に発展したんだろうけど
わたしには告白された経験なんてほとんどなかったから、
半分「断ったら申し訳ない」という気持ちで付き合った。
そのうち好きになれるだろうから…。

とにかくわたしは付き合った経験がなかったから、とっても奥手だった。
お祭りでお土産を渡してもらったときも、
ただ一言「ありがとう」としか言えなかった。手も繋がなかった。
でもそれなりに幸せだった。彼氏がいるだけで満ち足りていた。
たぶん、周りにいいなあと言われて、「あたしは幸せ」と暗示をかけていたと思う。
でもやっぱり何か、わからないけれど何かが違う気がしていた。
| 20:07 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
no...01

ちいさい頃テレビでみた、いちごの歌。
いちごが旅に出てトラックに詰まれて
ジャムにされてしまう可哀想な歌。

でもいちごは、お鍋の中でお砂糖くんに恋をして
幸せそうにトロトロになりながらジャムになってしまうの。

わたしはそれが羨ましくて、
いつかわたしもあんな風に恋をしてみたいって思ってた。

−−−−−−−
二年前、中学生になったわたしには好きな人がいた。
…ずっと片思いしていたカッコいい男の子。
叶わない恋だった。三年間くらいずっと想っていたけど…。

クラスが違っただけでめちゃくちゃ落ち込んで、
朝の朝会とかで隣に座れたときは、心臓がずっとバクバクしてた。

だけどそんな大好きだった気持ちも、
中学生活の一学期が終わる頃にはほとんどなくなっていた。
理由は彼氏ができたから。
| 19:57 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめに..

こんにちは!ちこって呼んでください(*O*)

こっちのにっきでは、わたしの恋について書いていきます苺
興味ないと思いますが、一応語っていくのでよかったら><//

| 19:48 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/2PAGES |